GEMの解散発表を受けてGEMヲタクの僕が望む3つのこと

Gem dissolution thumbnail

SNSでシェアする

スポンサーリンク

2018年1月15日の今日、

GEMが解散する

という発表がありました。

GEM解散に際して、GEMヲタクである僕が思うことをいろいろ綴ります。

この記事は、

  • 報道と公式発表の内容
  • 解散を受けて
  • なぜ解散になったか?
  • GEMヲタクの僕が望む3つのこと

という構成でお届けします。

報道と公式発表の内容

ヤフーニュースやツイッターで知ったという方が多いのではないでしょうか。

ヤフーニュースの記事抜粋です。

エイベックスのアイドルプロジェクト「iDOL Street(アイドルストリート)」の11人組女性グループ「GEM(ジェム)」が今年春に解散することが14日、分かった。13年6月に結成、今月1日にメジャーデビュー4周年を迎えたばかりだが、活動に終止符を打つ。
メンバーの村上来渚(20)伊山摩穂(19)に、専属契約違反となる行為が発覚し、先月18日に無期限活動休止すると発表された。その後グループでのイベント出演が中止されるなどしていたが、関係者によると、各メンバーの今後の方向性を考慮して、解散に踏み切ったという。近日中に正式発表される見込みだ。
(省略)
取材によると、GEMの解散の影響で各グループのメンバー入れ替えなどプロジェクト全体の大幅な見直しや再編成も検討されている。グループアイドル戦国時代と呼ばれる中、生き残りをかけた新たな動きが注目される。

整理すると、

  • 春にGEMが解散する
  • アイストの見直しや再編成が検討されている

ということです。

19:30頃、公式からも発表がありました。

こちらは、

  • 2018年3月31日を持ってグループの活動を終了し、解散すること
  • 2018年3月25日(日)に東京・山野ホールで解散LIVEを実施すること
  • メンバー1人ひとりの手書きのメッセージ(村上・伊山を除く)

という内容となっています。

解散を受けて

そりゃショックですよね。

朝からLINEが鳴り止みませんでした。

僕がGEMのヲタクであることを知ってる友人たちが何人も、心配して連絡をくれました。

なんなら会社でも言われました

気にかけてくれる人がいるって幸せですね。

もちろん、知り合いのGEMのヲタクたちと嘆き合いました

解散してしまうのは非常に残念です。

残念でなりません。

公式の発表を見に行った方ならわかりますが、メンバー1人ひとりの手書きのメッセージが掲載されています。

涙が止まりませんでした。

ですが、方針が決まってホッとしている部分もあります。

なんせ、

  • 2017年の11月下旬から全てのライブ・イベントが中止
  • その後の活動に関して発表がない

という状態でしたので、今後の方針が発表されるだけでも心の整理ができます

でも解散なんですよね…

これほんとにしばらく立ち直れないですね…

なぜ解散になったのか?

僕はGEMのヲタクですから、客観的に考えるのはすごく心苦しいです。

でも、心の整理のために考えておきます。

解散の理由はこれだと思います。

採算が取れていなかった

「あれ?契約違反とかしてなかったっけ?」とお思いの方、確かにその話はあります。

ですが、契約違反うんぬんはきっかけに過ぎないと思います。

昨年のGEMのワンマンライブ会場を振り返ると、大きめの会場に絞っても

会場 キャパ
新宿BLAZE 800人
ダイアモンドホール 1000人
東京キネマ倶楽部 600人
白金高輪SELENE b2(未開催) 700人

キャパが1000人以上の会場でライブができてないんですよね。

ダイヤモンドホールに関しては、チームしゃちほこの伊藤千由李さんというゲストがいたからこそ成立したキャパです。

そして去年1年、SOLD OUTしたこともなかったと思います。

(一部、恵比寿クレアートでのLUNA定期公演でSOLD OUT出ました。でもその会場はキャパ300ほどです。)

「いやいや、地下アイドルならもっと小さい箱でやってるやん」

と思うかもしれませんが、GEMは

  • メジャーデビューしているアイドル
  • メンバーが11人(1人留学)と多人数
  • 2018年1月1日でデビュー4周年を向かえている

ということで、お金が掛かるんです。

なんせ経費削減のために『SOL/LUNA』に分けたんですから、そりゃ経済的に苦しかったのでしょう。

僕たちヲタクは、そういう内情であることに薄々気付いてました。

だから、もっとお客さん増えて欲しいと思ってましたし、増えることを信じて現場に通いました。

このブログもGEMを応援するために開設したものです。

でも、そんな経済的に苦しい中、契約違反が出てしまった。

客観的に考えて解散に踏み切ってもおかしくはないと思います。

※あくまで僕個人の予想であり、事実と異なる場合があります。

GEMヲタクの僕が望む3つのこと

GEMのヲタクとして僕が望むことは、主に3つあります。

  • 解散ライブの開催
  • 解散後のメンバーの活躍
  • GEMの楽曲を残す

解散ライブの開催

まず第一に、

解散ライブ

を開催して欲しいということです。

解散前にGEMのライブを観たいんです。

せめて最後に彼女たちのパフォーマンスを観たい。

解散ライブの開催は、公式から発表がありました。

日時 2018年3月25日(日)
会場 東京・山野ホール

詳細は1月18日に発表があるそうです。

開催してくれてよかった…

公式発表のゆうきちゃんの言葉がとても印象的です。

解散ライブをやりたいという私達メンバーの最後のわがままを受け入れてくれました。

舞彩の言葉がすごくかっこよくて、感動しました。

1年半前、「必ずGEMに戻ってきます。」とみなさんと約束をしました。
約束は必ず守るべきだと、私は思います。
3月25日のラストライブ、参加させていただきます。

解散後のメンバーの活躍

GEMメンバーの今後はどうなるのでしょうか。

死ぬほど気になります。

どんな形であれ、彼女たちが本来活躍するはずだった状況に少しでも近づけてあげて欲しいです。

現実的には、

  • アイストの他グループへの加入
  • 新グループ発足

とかですよね。

どうにかGEMメンバーに活躍の場を与えてあげて欲しいです。

他グループへ加入する場合、

  • 各グループのメンバーの心境
  • 各グループのファンの心境
  • そのグループの今後

などなど、十分に考慮しなくてはなりません。

そのグループが崩壊しかねないからです。

でも、GEMメンバーが今後活躍するには、他のグループと何かするしか考えが浮かばないんです。

どうにかなんないものでしょうか。

運営側は、何か奇策を持ってるんでしょうか。

何にせよ、解散ライブ後もステージに立つGEMメンバーを観たいです。

そして、僕の推し村上来渚さんの今後も…

GEMの楽曲を残す

GEMの楽曲を残して欲しいです。

現在、スト生の曲はわーすたがちょくちょく披露してますよね。

どんな形でもいいんで、GEMの曲がたまに披露されるようになって欲しいです。

一番いいのは、GEMメンバーそのまま新しいグループができて、そのままGEMの楽曲が引き継がれることかなと思いますが、これは可能性低いですよね…(だったら解散なんてしない)

GEMにはいい曲がたくさんあるので、もったいない…

どうにか、これからもGEMの曲が聴きたいです。

終わりに

いろいろ書きましたが、

解散なんてして欲しくない

これが本音です。

でも、この願いは叶いません。

僕は、アイストのどのグループも好きです。

スパガ・チキパ・GEM・わーすた

それぞれのワンマンライブに一度は行ったことがあります。

どのグループも良い方向に向かって欲しい。

そして何より

GEMメンバーの将来

がより良くなることを願ってます。

3月25日のライブ、死ぬ気で楽しみます。

※行ってきました

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

GEMの『DANCIN' DANCIN' DANCE!!』をコール解説!ディスコミュージックでノリまくれ!

2018.03.11

GEMとGEMILYの大運動会!GEMファンツアー(バスツアー)レポート

2017.10.10

GEMの『We're GEM!』をコール解説!あーかこちん!小栗と言ったら…?

2017.09.29

GEMの『FLY NOW!!』をコール解説!これぞGEM!

2018.03.03

GEMの『Sugar Baby』をコール解説!かわいく踊れ!小悪魔ダンス!

2018.03.19