かわいさ溢れる!「LUNA from GEM」定期公演1回目ライブレポート

Luna regular1 thumbnail

SNSでシェアする

スポンサーリンク

2017年10月26日に行われた、「LUNA from GEM」定期公演の第1回目に行ってきた!

LUNAのワンマン公演としては初のライブで、先日のSOLの定期公演を受けてLUNAはどういう公演をするのか?が見どころだったと思う。

この記事では、

  • 「LUNA from GEM」って?
  • LUNA1発目の単独ライブレポート

をお届けする。

「LUNA from GEM」って?

「LUNA from GEM」は、GEMから誕生した2グループのうちの1つである。

SOL定期公演1回目レポの記事で、

  • GEMから誕生した新ユニット
  • 新ユニット発足の目的
  • SOLのコンセプト

などをお伝えしたので、今回は「LUNA from GEM」のコンセプトをお届けする。

SOL定期公演1回目レポの記事はこちら
かっこいいかよ…「SOL from GEM」定期公演1回目ライブレポート

「LUNA from GEM」のコンセプト

「LUNA from GEM」のコンセプトは、

メンバーは金澤有希・伊藤 千咲美・森岡 悠・南口 奈々・西田ひらりの5人。
「GIRLY&CUTE」をグループコンセプトとする。
GEMの「女の子らしさ」、女の子の「かわいい」を表現するグループ。
公式サイトから引用

となっている。

SOLと同じようにワンマンライブ「Evolve」にてオリジナル曲が披露された。曲名は「Don’t you wanna kiss」で、かわいらしくて、これぞアイドル!という楽曲に仕上がっている。

衣装はピンクを基調としており、全員がスカートである。

「LUNA from GEM」定期公演1回目の概要

LUNA定期公演1回目チケット

日時 2017年10月26日 開場18:30/開演19:00
会場 恵比寿CreAto
会場キャパシティ スタンディング300人、椅子席120人
座席形式 スタンディング
チケット代 4,000円

会場は、SOLの定期公演と同じ「恵比寿CreAto」で行われた。

セットリスト

セットリストはこのような感じだった。

オープニングムービー(Baby, Love me!)
M1. Don’t you wanna kiss
M2. WHAT IF
M3. Suger Baby
-MC1-
M4. きっと For You!
M5. Fine! ~fly for the future~
-MC2-
M6. だいすき。 / 井上苑子
ムービー(Just! Call Me)
M7. Like A Heartbeat
M8. BFF
M9. Party Up
M10. Can’t Stop Loving
EN. WHAT IF

ライブレポート

このライブは、

  • LUNA単独ライブ1発目
  • SOL定期公演1回目を受けて

という意味合いを持っている。

果たして、SOLとの違いをどのように表現してくれるのか?というのが見どころだと思う。

ライブのトピックとしてはこんな感じ。

  • LINE LIVEによる配信
  • VJ(バックスクリーンの映像)
  • お立ち台(2段)
  • 客席後方のサブステージ
  • カバー曲「大好き」
  • チケットSOLD OUT

LINE LIVEによる配信

今回のライブは、LINE LIVEによる生配信が行われるという事前告知があった。

僕は会場で生でライブを観ていたので実際のLINE LIVEは観れていないが、仕事で行けないという方や地方の方にとってはありがたい。

会場に到着

今回も平日だったので、普通に仕事終わりに会場へ向かう。

2週間前に行ったばかりなので、迷わず行けた。

会場前にはSOLの時と同じように本日の公演が張り出されていた。

LUNA定期公演看板1

グッズ購入

今回もグッズを購入!

SOLとは対照的な、ピンクのタオルだ。

LUNAタオル

今回もグッズの購入特典として、ライブ後の握手会の特典券がついてきた。

特典券

オープニングムービー

会場に入り、いよいよライブスタート!

最初は、バックスクリーンを利用したオープニングムービーとして映像が流れた。

これは、LUNAとしてのアーティスト映像というような内容となっていた。メンバーの名前を表示して一人ひとりを映していくという形で、「あ~アイドルだ~」と思わせてくれる(笑)

YouTubeでiDOL Street公式チャンネルがアップしているので、ぜひどうぞ!

最後のLUNAのロゴが出てきたあたりでメンバーが登場!この登場はかっこよかった。

以降、セットリスト順にレポートしていく。

M1. Don’t you wanna kiss

1曲目は、LUNAオリジナル曲「Don’t you wanna kiss」で始まった。

相変わらずかわいい

この曲は、なんといっても「だーりんちゅっちゅ」だろう。
毎回この部分でヲタクが「フゥ~~」と叫ぶ(笑)

また、SOLの公演に続き今回も1曲1曲にVJが用意されていた。
VJというのは、ビデオジョッキー(video jockey)または ビジュアルジョッキー(visual jockey)の略で、要するにバックスクリーンでの映像があるということだ。

M2. WHAT IF

GEM曲1発目としてこの「WHAT IF」を持ってきたのは、おそらくライブ冒頭を盛り上げるためだろう。
「WHAT IF」は歌詞こそ恋する女の子を表現しているが、曲調はめっちゃアガる曲だ。

この辺りからだったと思うが、メンバーがちょくちょくお立ち台に立っていた。
後のMCで言っていたのだが、このお立ち台は2段だったらしい。

LUNAメンバーは、金澤・南口を除いた森岡・伊藤・西田の3人が、GEMの中で1番身長が低い。
お立ち台を2段にして高くすることで、後方の観客にも見やすくなるようにという配慮である。

M3. Sugar Baby

SOLではなくLUNAが披露するだろうなという曲だ。

「WHAT IF」でもそうだったが、10人から5人に分かれているため、当然歌割りが変わっている。
そのため、メンバーの名前を叫ぶコールも変わっていたのだが、そこはヲタクの適応力。瞬時に対応していた。もちろん僕もしっかり対応した。

MC1

話題はこんな感じ。

  • チケットSOLD OUT
  • 今日は楽しんでもらえる要素をたくさん用意してきた
  • オープニングムービーの話題

チケットSOLD OUTという発表が!!

これは驚いた。メンバーも目標として掲げていたことで、それが達成されたのはヲタクとしても嬉しい。

そして「楽しんでもらえる要素」というのが、ムービーだったりお立ち台だったり、この後出てくる「客席後方ステージ」だったりする。

M4. きっと For You!

確かこの曲辺りで、客席後方のサブステージを使用し始めた。

客席後方のスペースをステージとして利用し、そこでパフォーマンスするというものだ。

普通に前方のステージを観ていたら、「あれ?何人かメンバーいなくね?」ということに気付き、いつの間にか後方にメンバーがいて歌っているもんだからびっくりした(笑)

M5. Fine! ~fly for the future~

9/18でのワンマンライブを思い出してしまう。
その時のライブで、白い風船を持って階段から降りてくるという演出があり、あれがとんでもなくかわいかったので鮮烈に記憶に焼き付いている。

今回のライブでは、たぶんだけどバックの曲が少し変わっていたと思う。

どういうことかと言うと、通常ならサビの1回目の「So Running, Running, Running」の後に、「ヒュヒュヒューン」という効果音が入るのだが、今日のライブではその効果音がなかったように感じた。

聞き間違いかもしれないが、もし本当に曲が少し変わっているとするならば、それの意図するところはやはりLUNAへ寄せるということだろう。

よりかわいらしく、よりガーリーにするために曲にアレンジを加えているとしたらこれは相当に気合いが入っている。

僕が感じ取れたのはこれだけだったが、もしかしたら他の部分、他の曲でもところどころ変わっているかもしれない。

MC2

このMCでは、メンバーが左隣のメンバーに順々に質問していくというコーナーだった。

質問者 回答者 質問 回答
南口 伊藤 昨日の部屋着 ジェラピケ
伊藤 森岡 前髪を伸ばしているのは? 大人っぽくなりたいから
森岡 西田 ハマっている食べ物 ローソンのあんまん
西田 金澤 配信であざとくできる方法 ひとりでやればできる
金澤 南口 汗をかきたい 水もっと飲んで

こんな感じ。

メンバーの性格や生活に迫るような内容で、この質問コーナーはヲタクとしては嬉しい

M6. だいすき。 / 井上苑子

今回のカバー曲は、

だいすき。 / 井上苑子

である。

原曲はこちら。

このカバー曲では、メンバーの金澤が振り付け・構成を考案した。

今までGEMの振り付けを担当したことがあったのは小栗や村上、伊山など比較的ダンススキルのあるメンバーだったが、今回LUNAとしてかわいい振り付けをするにあたって初めて金澤が担当した。

ムービー(Just! Call Me)

この定期公演へ向けてのリハーサルの様子を動画にしたもので、バックの音楽として「Just! Call Me」が使われていた。

舞台裏というのは、こうやって公開してくれなければ中々見る機会がないため嬉しい演出だ。

M7. Like A Heartbeat

ここで衣装チェンジ!
実は先程のムービーを流している間に早着替えをしていたのだ!

衣装は、チアリーダーのような感じ。かわいい!

花の前で撮った写真(全身写ってるのがこれぐらいしかなかった)

M8. BFF

いつもはサビの部分で、観客に促すように手を挙げてジャンプするという振りなのだが、この日は本来の振り付け通りに踊っていた。

最近だと本来の振り付けは中々観られるものではないため、そういう部分もLUNA定期公演の良さかもしれない。

M9. Party Up

SOLの定期公演でも披露された曲だが、LUNAでも披露。

SOLとLUNAでGEM曲はきっかり分けると思っていたが、この曲はどちらも披露した。

これもSOLの定期公演と同じで、タオル曲として選ばれたんじゃないかなーと思っている。

M10. Can’t Stop Loving

僕はこの曲が1番好きなので普通に沸いた(笑)

最後だし、メンバー名コールも全力で叫んだ(笑)

EN. WHAT IF

ライブが終わったが、どこからともなく

「まだまだLUNAのライブ観たいですよねー!?」
「アンコールいくぞー!」

という声が!

前回のSOL定期公演ではアンコールがなかったため、LUNAでもないものと思っていた。メンバーもそうだったみたいで、何の曲をやるか用意してなかったようだった。

少し準備に時間がかかっていたが、「ミュージックスタート!」の合図とともに「WHAT IF」がスタート!
アンコールということもあり、めちゃくちゃ盛り上がった。

関係者の来場

SOL定期公演に続いてこの日もiDOL Street所属のメンバーが公演を観に来ていた。

グループ メンバー
GEM 小栗かこ、村上来渚、平野沙羅、熊代珠琳
SUPER☆GiRLS 溝手るか

GEMのメンバーが観に来るのは全然違和感がないのだが、スパガのるかちゃんがSOLとLUNAの両方のライブに来てくれているのは何故なんだろうとふと疑問に思った。

これは僕の推測なのだが、SUPER☆GiRLSのリーダーに就任して、iDOL Streetの旗艦グループのリーダーとして、iDOL Street全体を気にかけてくれているのかもしれない。

チケット購入特典

今回もチケット購入者特典として、メンバーお見送り握手会があった。

それぞれのメンバーにすごく楽しかったことを伝えた。

印象に残っているのが、伊藤さん金澤さんからの

「来てくれたんだ!」

という言葉。

僕の推しは村上来渚さんなのだが、LUNAメンバーもそれを知ってくれている。そして、村上来渚さんはLUNAのメンバーではなくSOLのメンバーである。

LUNAには推しがいないのに、LUNAのライブに来てくれた

という意味が込められている。

僕としてはGEMというグループが好きなので、LUNAのライブには全然行くしむしろ当然という感じなのだが、中には推しのメンバーがいるグループの公演にしか行かない人もいる(それが悪いことではない)。

だからメンバーとしては、推しがいないのに来てくれたというところが嬉しいんだと思う。

こういうところをありがたがってくれるって素直に嬉しいし、GEMメンっていい子達だなと改めて感じた。

握手会

お見送り握手会が終わって、続いてタオル購入特典の方の握手会だ。

並んでるときの最後尾プラカード
最後尾プラカード

印象に残っているのがちゃんまんとの会話で、

ちゃんまん
ちゃんまん

前髪ある方がいいか、今みたいに上げてる方がいいかどっちが好き?正直でいいよ!

はる
はる

うーん、正直ある方がいいかな!俺はね!

ちゃんまん
ちゃんまん

そうだよねー結構みんなそうみたい(笑)

ということで、今回からビジュアルチェンジしたちゃんまん的には、前と今でどっちがいいのか気になっているみたいだ。

僕は正直に前髪がある方が好きと答えておいた。その方がかわいい!

映像公開

この定期公演に関係する映像がいくつか公開されている。

オープニングムービー

1つ目が、冒頭で流れたオープニングムービーだ。

ライブ終了後、YouTubeにアップされた。

GEMスタッフのこのツイートが300RT達成されれば、初公開となる「Like A Heartbeat」のLUNAバージョンの映像が公開されるという企画が行われた。

すぐに達成され、「Like A Heartbeat」の映像が公開された。

こちらは、LUNAメンバーによる「Like A Heartbeat」のMVのような内容となっている。

ふんわり雰囲気のかわいいMVに仕上がっている。

また、2017年11月1日に「『GEMなう。2』 vol.04」が公開された。こちらは、LUNA特集ということで、LUNA定期公演に密着した映像となっている。

終わりに

いやー、めっちゃ楽しいライブだった。

前回のSOL定期公演もかなり良いライブだったと思うが、その時に見つかった反省点を生かしたり、LUNAとしての新演出があったりして、ライブとしての質が高かったと思う。

トピックとしてまとめ直すと、

  • LUNA出演のムービー
  • お立ち台(2段)
  • 客席後方のサブステージ
  • MCでの質問コーナー
  • 衣装替え

こんな感じかな。内容的には盛りだくさんだったと思う。メンバーみんなかわいかったし、仕事帰りに癒やされたよほんとに。

さて、次はSOL定期公演2回目だ!

グループ 日程
SOL 2017年10月12日(水)、2017年11月10日(金)、2017年11月29日(水)
LUNA 2017年10月26日(木)、2017年11月15日(水)、2017年12月8日(金)

SOL定期公演2回目のチケットはこちら
LUNA定期公演2回目のチケットはこちら

SOL定期公演3回目のチケットはこちら
LUNA定期公演3回目のチケットはこちら

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

GEMの『WHAT IF』をコール解説!わっわっわりっ!わわっわりっ!

2018.03.21

GEMの解散発表を受けてGEMヲタクの僕が望む3つのこと

2018.01.15

GEMとGEMILYの宝物。GEM解散ライブ『GEM LAST STAGE ~Thank you GEMILY~』レポート #GEMラストステージ

2018.03.31

GEMの『オネガイMoonlight』をコール解説!やっぱ珠琳だな!

2018.01.28

GEMの『キミと僕。』をコール解説!ヘドバン上等!

2017.10.21