GEMの『キミと僕。』をコール解説!ヘドバン上等!

Kimiboku thumbnail

SNSでシェアする

スポンサーリンク

今回は、GEMの『キミと僕。』をコール解説していきます!

GEMの夏曲と言えば『キミと僕。』と『最強 Summer!!』です。

こちらの2曲は、2017年8月に「ミュージックカード」という形で発売され、GEMの2017年の夏を飾った2曲です。

『キミと僕。』は、GEMの曲の中で唯一ヘドバンするという特徴があります。

  • どのタイミングでヘドバンするのか?
  • メンバー名を叫ぶ激しいコール

という辺りに注目してもらいたいです。

記事は、

  • コール解説
  • ポイント

という構成でお届けします。

コール解説

『キミと僕。』ジャケット

では、コール解説していきます!

こんな感じで書きます。

  • 斜体:歌詞
  • 太字:コール
  • 「 ~ 」で歌詞省略

※コール解説の都合上歌詞を記載しますが、著作権を考慮し一部のみ記載します。


イントロ

君と僕の ~~ Let’s a Summer Again!!
(コールなし)

(イントロ)
うー!おい!うー!おい!…(繰り返し)
※「うー!」と「おい!」はどっちかだけ。だいたいみんな「おい!」の方をコールしていて、「うー!」は少数で引っ張ってる感じ。どっちを言ってもいいので、その時の気分で。

Aメロ1

恋せよ ~~ この季節
(「この」と同時に)あー!まほち!

誰かと ~~ 夏祭り
(「夏」と同時に)あー!まほち!

知らず ~~ 近づいて
(「近」と同時に)あー!ちゃんまん!

Bメロ1

今すぐに すぐに ~~ 来てよ
(ヘドバン)

まだ早い ~~ 待って
(ヘドバン)

Cメロ1

コールなし

サビ1

素敵な夜は少し痛くて ~~ あげるわ
(振りコピ)手を振る
(「痛」と同時に)おーー!ふっふーーー!(「あげるわ」の「わ」と同時に)ふわふわ!

秘密の ~~ 過ごせば
(振りコピ)手を振る

間奏

うーー!おーい!うーー!おーい!…(繰り返し)
※冒頭とはリズムが違い、少し伸ばす。冒頭は「うー!」で1拍、ここでは「うーー!」で2拍とる。

Aメロ2

肌を焦がす ~~ 熱視線
(「熱」と同時に)あー!ゆうき!

ワタシは ~~ フリしてる
(「フリ」と同時に)あー!ゆうき!

知らず ~~ 奪われて
(「奪」と同時に)あー!ちさみ!

Bメロ2

火をつけて ~~ あげる
(ヘドバン)

打ち上げて ~~ 高くもっと
(ヘドバン)

Cメロ2

コールなし

サビ2

素敵な夜に少し疲れて ~~ 横で眠るわ
(振りコピ)手を振る
(「疲」と同時に)おーー!ふっふーーー!(「眠るわ」の「わ」と同時に)ふわふわ!

秘密の ~~ 過ごせば
(振りコピ)手を振る

Eメロ

8.31(ハチテンサンイチ) ~~ ずぶ濡れになって駆け抜けた
(「ハチ」と同時に)ちーさみ!ちーさみ!・・・(ちさるんパートが終わるまで)

真夏のメロディ ~~ 後悔させて見せる
(「真夏」と同時に)らーなちん!らーなちん!・・・(らなちんパートが終わるまで)

落ちサビ

夜空に ~~ 一輪の花
(「花」の後に)

  • パターン1
    L(エル)O(オー)V(ブイ)E(イー) LOVELY(ラブリー) ひらり!
  • パターン2
    タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー!
     ※通常MIX早め

※パターン1、2のどちらでもOK。でも僕はパターン1を言ってる。

涙で ~~ 線香花火
(「線香花火」の後に)
虎(とら)火(ひ)人造(じんぞう)繊維(せんい)海女(あま)振動(しんどう)化繊(かっせん) ※日本語MIX早め
※「化繊(かっせん)」に関して。本当は読み方は「かせん」だけど、「かっせん」の方が言いやすいです。

もう戻らないあなたの心
(「心」の後に)

  • パターン1
    ちさみがかわいい!ちょーかわいい!
     ※ちさるん推しの方が言ってました
  • パターン2
    チャペ、アペ、カラ、キナ、ララ、トゥスケ、ミョーホントゥスケ!
     ※アイヌ語MIX早め

※パターン1、2のどちらでもOK。

離れて ~~ あなたの心
コールなし

イェッ×4 イェッタイガー!!
※そんなに言ってる人はいないかも。これもお好みで。

ラスサビ

ひとりの夜は少し惨めで ~~ こと想うわ
(振りコピ)手を振る
(「惨」と同時に)おーー!ふっふーーー!(「想うわ」の「わ」と同時に)ふわふわ!

秘密の ~~ 過ごした
(振りコピ)手を振る

それはまるで(×2) まるでまるで陽炎
(ヘドバン)

君と僕の ~~ Let’s a Summer Again!!
(Again!!の後から)うー!おい!うー!おい!…(繰り返し)
※次の珠琳ちゃんパートが始まったらやめる。
※でも僕は珠琳ちゃんのパート中も「うー!おい!」言っていいかなと思ってる。

Ah yeah yeah yeah
コールなし

Ah yeah yeah yeah yeah yeah
(Ahの間ヘドバン)

ポイント

この曲のポイントは、

  • ヘドバン
  • ミュージックカードって?

の2つですね。

ヘドバン

この曲は、GEMの楽曲の中で唯一ヘドバンがある曲です。

どこかというと、Bメロですね。

あと、ラスサビでもありますね。

ヘドバンとは、「ヘッドバンギング」の略で、リズムに合わせて頭を上下に振る動きです。

今までヘドバンなんてやったことなかったですが、GEMがさせてくれました(笑)

ミュージックカードって?

キミと僕。/ 最強 Summer!! 11種

「キミと僕。」は、ミュージックカードという形式で発売されました。

「ミュージックカードってなんだ?」

という方も多いと思うので解説します!

Q.MU-CA(ミューカ)とは?
A.カードに記載された楽曲がダウンロードできるカードです。カードに記載のPINコードを、上記専用入力フォームに入力すると、すぐに楽曲をダウンロードすることができます。
購入できる場所はカードによって異なりますので、各アーティストのオフィシャルサイト等でご確認ください。
MU-CA || 手にしたその場で音楽が聴ける ミュージックカード「ミューカ(muca)」

ということで、ミューカはCDではない販売形式です。

  • その名の通りカードの形
  • 音楽はダウンロードして入手する

という形態をとります。

実際にどうやって音楽を入手するかと言うと、

  1. 裏面の2次元バーコードでダウンロードサイトへ
  2. 裏面のPINコードを入力
  3. 曲をダウンロード

という手順を踏みます。

裏面は、

キミと僕。/ 最強 Summer!! 裏面

こういう感じになっていて、バーコードからサイトへアクセスできます。

スマホだと専用のアプリをダウンロードしないと曲が聴けないのですが、PCだと直接音楽データをダウンロードできます。

PCでダウンロードした場合は、

  • iPhoneの方はiTunesへ
  • Androidの方はそのまま

という風にすれば音楽を取り込めます。

専用のアプリだといつものプレイヤーと違うアプリになってしまいますので、オススメは断然PCでのダウンロードですね。

終わりに

今回は、GEMの『キミと僕。』のコール解説をお届けしました。

メンバーコールやヘドバンがそこかしこに登場する激しめになってます!

GEMには今までなかった曲で、夏のフェスや対バンで盛り上がる1曲です。

実際、僕はいろんな夏フェスで『キミと僕。』を披露しているGEMを見てきましたが、GEMのファンでない方もヘドバンしてくれたりコールしてくれたりして、楽しそうに盛り上がってくれているのを見ました。

夏フェスにピッタリということですね!

夏の暑さに負けず、僕達もアツく盛り上がりましょう!

『キミと僕。』プロフィール

項目 内容
曲名 『キミと僕。』
発売日 2017年8月16日
作詞 城ヶ崎マリア
作曲 石田健太
編曲 小林哲也、石田健太
収録ミュージックカード 『キミと僕。/ 最強 Summer!!』
収録アルバム なし

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

GEMの『オネガイMoonlight』をコール解説!やっぱ珠琳だな!

2018.01.28

Tokyo Flamingoの新曲をLANAが振り付け!推しの大渋滞!「 #トーフラTIFへの道 入場無料ライブその1」レポート

2019.03.09

楽しすぎる現場!Devil ANTHEM. ONE MAN LIVE『THE NEXT STAGE』レポート

2018.09.30

3組にみんなメロメロ!『MELLOW MELLOW 3MAN LIVE』レポート

2018.05.20

スト生曲披露!「LUNA from GEM」定期公演 第2回 ライブレポート

2017.11.19