スト生曲披露!「LUNA from GEM」定期公演 第2回 ライブレポート

Luna regular2 thumbnail

SNSでシェアする

スポンサーリンク

2017年11月15日に行われた、「LUNA from GEM」定期公演の第2回に行ってきた!

前回の第1回では、いろいろ工夫もして楽しいライブに仕上げ、LUNAのかわいさを存分に発揮していた!
前回のLUNA定期公演第1回レポはこちら

さて、今回はどんなライブになるのか?見どころは、

  • カバー曲は何を?
  • 新ムービーはあるか?
  • 新衣装はあるか?

あたりかと思う。

それではライブレポートしていこう!

「LUNA from GEM」定期公演2回の概要

LUNA定期公演2回チケット

日時 2017年11月15日 開場18:30/開演19:00
会場 恵比寿CreAto
会場キャパシティ スタンディング300人、椅子席120人
座席形式 スタンディング
チケット代 4,000円

前回に引き続き、会場は恵比寿CreAto!

セットリスト

今回のセットリストはこんな感じ。

オープニングムービー(Sugar Baby)
SE WHITE
M1. Can’t Stop Loving
M2. Baby, Love me!
-MC1-
M3. あこがれストリート
M4. 私がオバさんになっても(カバー)
M5. ダンスナンバー
オフショットムービー(BFF)
M6. WHAT IF
M7. Don’t you wanna kiss
M8. Party Up
M9. Just! Call Me
M10. Sugar Baby
-MC2-
EN. Can’t Stop Loving

ライブレポート

今回のライブのトピックスとしてはこんな感じかな。

  • 新ムービー
  • 新衣装
  • ストリート生の曲披露
  • カバー曲「私がオバさんになっても」
  • ダンスナンバー
  • 次回新曲披露の発表

会場に到着

仕事が終わってから会場に向かう。

LUNA定期公演看板2

会場に着いたのは18:40ぐらいだったかな。
すでに入場は始まってて、会場に入るともう半分ぐらい埋まっていた。

それでは、セットリスト順にレポートしていく!

オープニングムービー(Sugar Baby)

まずはオープニングの映像が流れる。

前回は「Baby, Love me!」がBGMで使われたが、今回は「Sugar Baby」だ!

映像でメンバーが着ている衣装は、前回の定期公演で後半に着ていた衣装だった。かわいい!

かわいらしく風船を持って、一人ひとり名前のテロップが出てくるという映像になっている。かわいい!!

映像はYouTubeで公開されている。

SE WHITE

新衣装でメンバー登場!

ローズレッドな色で、ドレスローブのような衣装だ。こんな感じ。

今年のGEMは、新しいSEが2つある。

  • SE BLACK
  • SE WHITE

の2つなのだが、「SE BLACK」の方は、SOL定期公演にて使用されている。
SOL定期公演第1回レポはこちら

今回、LUNAのSEとして「SE WHITE」が使用された。こういう部分でもSOLとLUNAの対称性を感じることができると思う。

M1. Can’t Stop Loving

僕が大好きすぎる曲なんで、初っ端からアガった(笑)

いつものGEMなら、曲冒頭の導入口上を伊山さんが担当するのだが、今回はLUNAということでひらりちゃんが担当!

「私達の、みんなに会いたくて止まらない思い、受け取って下さーーい!」

「Can’t Stop Loving」という曲名にぴったりの口上だ。

M2. Baby, Love me!

本来、「まっほーー!!」というコールがあるんだけど、この日はほとんど言ってなかった。
なぜなら、伊山さんがいないから(伊山さんはLUNAのメンバーではない)。

でも、曲としては普通に盛り上がってたので、問題なし!

MC1

まずは一人ひとりの自己紹介。

それから、先日公開されたシチュエーションムービーに関してのトーク。

このシチュエーションムービーは、メンバーがそれぞれ主演・監督となり、5つ分の動画が撮影されたもの。
トークでは、1つ1つの動画についてそれぞれ担当したメンバーが裏話を語ってくれた。

タイトル ひらりのぷっつんぷりん
主演 西田ひらり
監督 伊藤千咲美

ムスッとしているひらりちゃんがとにかくかわいい映像。

ちさみ
ちさみ

最後に出てきたタピオカはサプライズだったけど、ひらりのリアクションが薄い(笑)

ひらりちゃん的にはかなり驚いたらしいけど、確かにサプライズだったようには見えなかった(笑)

それからちゃんまんの指摘。

ちゃんまん
ちゃんまん

ツッコミどころ満載

  • 「今日ちさみさんと話してたでしょ。あの子誰?」いやちさみでしょ?(笑)
  • タピオカを渡すのは彼氏のはずだけど、手にネイルがある(ちさみの手)

という冷静なツッコミが入った(笑)確かに(笑)

タイトル Let it go♥
主演 森岡悠
監督 西田ひらり

部屋が散らかってるから片付けるという実にちゃんまんらしい映像。

ひらりちゃん
ひらりちゃん

ゆうさんと言えば部屋が汚い

確かにそのイメージ強いよね(笑)

ちゃんまん
ちゃんまん

だからタイトルが「Let it go♥」なんだよね!ありの~ままの~

なるほどちゃんまんのありのままってことか(笑)

タイトル カワウソにであたよ
主演 伊藤千咲美
監督 南口奈々

ひたすらにカワウソが甘えてくる映像。

なっちー
なっちー

あれ、ちさみなんですよ。カワウソと思ったでしょ?

会場からはリアクションバッチリの「えーーー!?」が(笑)

なっちーのこういうところエンターテイナーだなと思う(笑)

ちなみにこれはなっちーが立候補してちさみを選んだらしい。他の組み合わせはあみだくじだったみたい。

主演のちさみは、YouTubeでしっかりカワウソの鳴き声を調べたとのこと。中々のクォリティーだったと思う(笑)

タイトル 倍返し攻撃♥
主演 金澤有希
監督 森岡悠

となりでゆうきちゃんが倍返ししてくる映像。

ゆうきちゃん
ゆうきちゃん

台本来た時に1人でみててニヤけたよね

あれはニヤけてもしょうがないセリフだ(笑)

ちゃんまんはかなり細かく台本を書いたみたいだ。

リハ後に試しにもう1回撮ったやつがOKになったので、2回でOKなったということだったが、なっちーからひとこと。

なっちー
なっちー

ごめん、カワウソ一発やわ

ちさみはカワウソ役なら名女優かもしれない(笑)

タイトル 熱中症。
主演 南口奈々
監督 金澤有希

熱中症になった彼氏をさらにアツくさせちゃう動画。

ゆうきちゃんがネットで「男性 萌える セリフ」などで検索したものを詰め込んだもの。だから裏テーマが「詰め放題」らしい。

ここでゆうきちゃんからムチャブリが(笑)

ゆうきちゃん
ゆうきちゃん

ねぇねぇねぇなっちゃん?熱中症ってゆっくり言ってみてー?

なっちー
なっちー

熱中症…ねっちゅうしょう…ねぇ、チューしよ?

会場が沸かないわけがないよね(笑)

M3. あこがれストリート

この日1番沸いた

何故かと言うと、この曲はGEMの曲ではなくストリート生の曲であり、滅多に披露される曲ではないからだ!

ストリート生とは、iDOL Streetの下部組織で、ハロプロやAKBなどの研究生と同じようなものだ。
現在ではストリート生の制度がなくなり、ストリート生の曲が披露される機会がほぼなくなった状態だった。

今回のように、アイストのスパガ・チキパ・GEM・わーすたというメジャーデビューしているグループが披露しない限り聴けない曲なのだ。
最近だと、わーすたが定期公演やツアーでたまにストリート生の曲を披露しているぐらいだ。

GEMのCDにもストリート生の曲が収録されていて、それが「きっと For You!」「オネガイMoonlight」の2曲。この2曲はGEMのライブでも度々披露されるが、逆にこの2曲以外のストリート生の曲がGEMのライブで披露されることはほぼない。
今回の「あこがれストリート」は、本当に滅多に聴けるものではないのだ。

いかにレアな曲なのかわかっていただけただろうか?

M4. 私がオバさんになっても(カバー)

今回のカバー曲

あえて古い曲を持ってきたとのこと。

今回このカバー曲披露にあたり、振り付けが入った。橘高伶奈さんが振り付けを担当した。

かわいい振り付けだったな~。LUNAの雰囲気にすごく合ってた。

ひらりちゃんがこの曲を歌ってるのは違和感を拭えなかった(笑)年齢的に早すぎでしょ(笑)

M5. ダンスナンバー

ダンスのみのパフォーマンスタイム!

僕にはこれがオリジナルなのか誰かのカバーなのかはわからなかったが、これがかっこいい

LUNAのコンセプト的に、かわいらしいダンスをするのかと思いきや、女性らしいセクシーなダンスで観客を魅了した。

僕個人としては、特にゆうきちゃんがすごくセクシーに感じた。

叶わないかもしれないが、これはもう一回観たいなと思った。

オフショットムービー(BFF)

バックのBGMはBFFで、今回のライブリハの様子やシチュエーションムービー、「WHAT IF」MV撮影の様子などが収められている。

おもしろかったのが、照明が足りなくてちゃんまんの顔が黒く映ってしまっている時に、ひらりちゃんがiPhoneのライトで照らしてたこと。いや光量全然足りないから(笑)

M6. WHAT IF

LUNAの元々の衣装に着替えて登場!

バックの映像はWAHT IF用に作られたMV

ジャージ姿でパッとしない女の子がLUNAの衣装に変身し、かわいくてイケてる女の子へ変貌をとげる映像となっていた。

M7. Don’t you wanna kiss

LUNAの持ち曲!
こちらもバックの映像はこの曲のMV。

サビでの振りコピをする人が増えてきた感じがする。

途中の「だーりんちゅっちゅ」でのヲタクの声がものすごい大きい(笑)

前から思ってたけど、2番で入る機械音のような男性の歌声の詳細が気になる。もしかしてVOCALOID使ってるのかな?

あと、イントロや間奏、アウトロなど、随所に手拍子で「パパンパン」を入れられる箇所があるのだが、まだみんながみんなそこで手拍子をしているわけではない。さらにみんなが手拍子をするようになれば、曲として育つのかな~と思う。

M8. Party Up

ラストスパート!
これは盛り上がるし、ラストスパート1発目にふさわしい

この曲から後方ステージを使用。2~3人が後ろの空きスペースを使用したステージへ移動し、前のステージと後ろのステージでパフォーマンス。

前を向いているヲタクもいれば、後ろを向いているヲタクもいる。僕が見ている方向に逆を見ているヲタクがいるので向かい合うことになってちょっと気まずいが、これはしょうがない(笑)

M9. Just! Call Me

バックスクリーンにメンバーの名前が一人ずつ映り、コールを促す!これは新規の方にも嬉しい!

コールもいつもより一際大きかったように感じた。

M10. Sugar Baby

ラストの曲!
バックの映像ではかわいいネコちゃんが映る。サビでネコのようなダンスがあるためかと思う。

この曲でも後方ステージを使用。

僕は全員を見ていたいので、前を見たり後ろを見たりけっこう忙しかった(笑)

MC2

オフショットや「WAHT IF」のムービーで着ていたジャージは、こないだのバスツアー(運動会)で着ていたものらしい。

最後に、次回第3回の定期公演でLUNA新曲披露の発表が!!
「Don’t you wanna kiss」に続いてどのような曲に仕上がるのか、非常に楽しみだ!

EN. Can’t Stop Loving

僕の大好きなキャンストを1日で2回も聴けるとは

そして、ついに後方ステージに5人全員が揃う状態に!みんな楽しそうにしてたな~~

最後のキャンストに僕だけじゃなく会場も超盛り上がって、本日の公演は終了!

終わりに

観客の雰囲気がすごくよくて、盛り上げようというボルテージがすごかった。実際、全体的に盛り上がってたし、心なしかみんなニコニコ(ニヤニヤだったかも?)してた。
自己紹介のときも、「ふぅーーー!↑」の声が止まないぐらいの歓声だったし。

やたらとゆうきコールが強かったし、ペンライトも紫が多かった。ゆうちゃんず(ゆうきちゃんのファン)が確実に増えてるなぁと実感。

そして、今回ちょっと思ったことがあるのだが、これはもしかしたらGEMILYの皆さん感じていることかもしれない。

SOLとLUNAがGEMの曲を歌うときは、GEMでの歌割りとは違ったメンバーが歌うことになる
それは普段とは違うのだから新鮮だし、推しのパートも増えるしで、良いことがたくさんある。

だけど、本来のGEMの歌割りを聴きたいなという気持ちになってくるのだ。不思議なもので、SOLやLUNAのライブを観れば観るほど、GEMのライブを観たくなってくる

12/24のGEMとしてのワンマンライブへの楽しみが増していくな~と感じた日だった。

定期公演行こうかなと思った方!日程をチェック!

グループ 日程
SOL 2017年10月12日(水)2017年11月10日(金)、2017年11月29日(水)
LUNA 2017年10月26日(木)2017年11月15日(水)、2017年12月8日(金)

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

わーすたの進化を目撃!わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド 東京公演 レポート

2018.01.11

かっこいいかよ…「SOL from GEM」定期公演1回目ライブレポート

2017.10.15

GEMの『Do You Believe?』をコール解説!いやいやいやいや、いやままほ!

2017.11.07

GEMの『オネガイMoonlight』をコール解説!やっぱ珠琳だな!

2018.01.28

GEMの『WHAT IF』をコール解説!わっわっわりっ!わわっわりっ!

2018.03.21