Tokyo Flamingoの新曲をLANAが振り付け!推しの大渋滞!「 #トーフラTIFへの道 入場無料ライブその1」レポート

Eyecatch

SNSでシェアする

スポンサーリンク

2019年3月5日に行われた、『Road to summer ~#トーフラTIFへの道 入場無料ライブ~ その1』というライブへ行ってきました!

『Tokyo Flamingo』というアイドルグループの主催ライブで、LANAがゲスト出演しました!

このライブは僕的には大注目で、とても幸せなライブでした。

なぜ僕的に大注目だったのか?その理由も合わせてレポートしていきます!

ライブ概要

タイトル Road to summer ~#トーフラTIFへの道 入場無料ライブ その1~
日時 2019年3月5日(火)
開場:19:00〜
開演:19:30〜
場所 新宿FATE
チケット 無料 ※別途ドリンク代

なんとなんと、チケットは無料です!

なぜ無料なのか?その辺りもしっかりご説明していきます!

『Tokyo Flamingo』というグループ

まずは、『Tokyo Flamingo』のご紹介からですね。

僕の推しアイドルグループです!

<とうきょうふらみんご>と読みます。

『トーフラ』と略します。

トーフラの成り立ちについては、こちらの記事がすごくわかりやすいです。

現在のビジュアルイメージはこちらです。

僕の推しは、右から2番目の綾瀬絵梨香ちゃんです。

各種リンクです。

持ち曲の1つである『VIVID』の動画です。

僕が推し始めたきっかけは、こちらのライブでした。

「全てはステージで魅せる」

がコンセプトのグループなんですが、ほんとにパフォーマンスがいいんです。

楽曲もいいし。

そして沸ける。

僕が推し始める要因としてはその辺りは絶対条件で、その辺りをちゃんと備えてるグループなんです。

このライブの位置づけ

#トーフラTIFへの道

そんなトーフラちゃんなんですが、夏の大きなアイドルフェスである『東京アイドルフェスティバル(TIF)』への出場をかけて、『TIF2019全国選抜LIVE』に参加中です!

ツイッター上では、『#トーフラTIFへの道』というハッシュタグでTIF出場へ向けて日々奮闘中です!

トーフラは決勝まで勝ち進んでいて、2019年3月21日に開催される決勝ライブに出場予定です。

こちらの決勝ライブにて投票が行われ、ポイントの獲得数が1位となればTIFへの出場権が与えられるわけです。

動員数が鍵となってくるんですね。

トーフラとしては、3月21日の決勝ライブにたくさんお客さんを呼びたいんです。

ですので、無料ライブを開催して、トーフラのことをもっと知ってもらおう!ということなんですね。

つまり今回の無料ライブは、

3月21日の決勝ライブへ向けてご新規さん増やしましょうキャンペーンの一貫

ということなんです。

更に、トーフラはこの決勝ライブへ向けて新曲を作りました。

そして、今回の無料ライブでその新曲を初披露すると発表してたんです。

今回の無料ライブの位置づけをまとめますと、

  • TIF出場がかかったライブへ向けてご新規さん増やしましょう無料ライブ
  • TIFのために作った新曲の初披露

という2つの要素がありました。

推しの大渋滞

まずはこのライブの位置づけと、トーフラちゃんが僕の推しだということはご理解いただけたかと思います。

今回はなんと!

これまた僕の推しである『LANA』がゲスト出演なんです!!

うおおおおお!!推しの主催ライブに推しが出る!!

これだけでも興奮がすごいんですが、もう1つあるんです。

なんと、

トーフラがTIFのために作った新曲のダンス振り付けをLANAが担当

というまさかの事実!!!!

そんな新曲をこのライブで初披露するんですよ?

推しが大渋滞ですよこんなの!!

「今日は自分のためのイベントだ・・・最高すぎる・・・」

と思いながら会場へ向かいましたよ笑

ライブレポート

さてさて、ここからはライブレポートをお届けします。

ライブスケジュール

画像見ていただければわかると思いますが、

スケジュール
  1. Tokyo Flamingo
  2. LANA
  3. Tokyo Flamingo
  4. 終演後物販

こんな感じに、最初はトーフラ、その後にLANA、最後にトーフラという流れでした。

LANA振り付けのトーフラ新曲


※写真はハマモトさんにお借りしました。

ライブ1発目はトーフラパート。

新曲初披露ですよ!!!!LANA振り付けの!!!!!

新曲のタイトルは、

『The Infinity Future』

<ジ インフィニティ フューチャー>ですね。

直訳すると「無限大の未来」ですね。

なぜこのタイトルなのか?理由があるんです。

察しのいい方ならお気づきかと思いますが、それぞれの単語の頭文字をつなげると

『TIF』

になるんです!

TIFのために作った曲だからこうしたそうです。

かっこよくて意味もこもってて、いいタイトルですよね!

歌詞はトーフラメンバーで考えたそうです。

どんな曲か気になりますよね!?

短いですが、公式ツイッターで動画が上がっています!

一言で言うと、

かわいくて、アガる!!

って感じです!

曲調としては、

  • アップテンポ
  • EDM調
  • 宇宙を漂っているようなサウンド(?)

という感じで、フェスで映えるようなアゲな曲になってました!

3番目は自分で書いてても謎ですが、なんかそんな感じがするんですよね。

なんというかこう、

キラキラしていて、流星がシューッと流れていくようなイメージ

と言いましょうか。僕の主観ですけどね。

トーフラのクールさを残しつつ、じわじわと沸いてくるようなアツさを感じます。

音源化はやくしてくれ!!!!

そしてLANAが振り付けたダンスですが、

  • 動きが激しく、細かい
  • クールで、かわいい
  • 何度も登場する印象的なフリもある

という感じでした!

LANAが振り付けたと聞いて、てっきりクール全開にしてくるかと思ってました。

クールでありつつ、でもちゃんとキュートな動きも要所に散りばめられてるんですよ!

「コール」という歌詞が出てくる場面では、電話ポーズをするんですよね。

これがけっこう印象的で、アクセントになってるなと思いました。

曲としてもパフォーマンスとしても、想像してた以上にすごくいい曲に仕上がっていて、

「めちゃめちゃ好きな曲だわ」

って感じでした。うん、いいわこれ。はやくもう1回観たい。

※【2019.3.16 追記】
2019年3月15日に、この新曲のデモ曲が『SoundCloud』というサービスで配信開始されました!

フルサイズですよ!!

スマホの方は上記のツイートをTwitterアプリで開くと、そのままTwitter上で聴けます。

PCの方や、SoundCloudへ直接アクセスしたい方は、こちらからどうぞ。

ただ、Twitter上でそのまま聴く方法だとリピート再生できないですし、かと言ってSoundCloudのアプリやサイトでは、曲が終わると次の曲として勝手に別アーティストの曲が流れてしまいます。

スマホの方はSoundCloudのアプリを入れていただくと、1曲リピートにすることができます。

下記の手順でやってみてください!簡単です!

SoundCloudのアプリで曲を開いた状態になったら、この画面になってると思います。

赤枠部分(リストアイコン)をタップしてください。

そしたら、「Next up」という画面になると思います。表示されている曲は人によって違うと思います。このままだとこれらの曲が再生されていってしまうんですね。1曲リピートに変更しましょう!

赤枠部分(リピートアイコン)を1回タップしてください。

「1」という数字が表示されたリピートアイコンになれば、1曲リピートできている状態です!

PCの方はもっと簡単で、まずは曲のページを開きます。

ページ下部にプレイヤーがあるので、赤枠部分(リピートアイコン)を1回クリックしてください。

こちらも「1」という数字が表示されたリピートアイコンになれば、1曲リピートできている状態です!

これでたくさん聴けますね!!

SoundCloudにて配信されている曲はデモ曲なので、メンバーの岩崎夢生(ゆきりん)の歌声のみらしいです。

でもワンコーラスとかじゃなく、フルサイズ聴けるんですよ!!ありがたい!!聴くしかねぇ!!

トーフラ披露曲

この日のトーフラは、2回出番があったのですが、

  • 1回目の出番で『The Infinity Future』を初披露
  • 2回目の出番でもう一度『The Infinity Future』を披露

という感じで、『The Infinity Future』を2回やってくれました。

1回目で観て「好き」ってなってたので、2回観れてテンション上がりましたね!

1回目と2回目合わせて、全体としての披露曲はこのようなラインナップでした。

披露曲
  • VIVID
  • 深夜流星群
  • Ride on night
  • Fly High
  • マカロン
  • The Infinity Future

僕はトーフラとLANAのどちらのファンでもあるので、LANAファンの方にトーフラの感想を聞いてみたところ、

「普通によかった」

「CD出たら絶対買う。というか欲しい。」

という嬉しいお言葉をいただきました!!やったぜ!!

残念ながらトーフラはまだCDを発売してないので買えないですが、いつか販売して欲しいです(もちろん僕も買います)。

トーフラの魅力を知ってもらえて、すごく嬉しかったです。

LANAパート


(全然うまく撮れませんでしたが許して!)

トーフラちゃんはたっぷり堪能しましたが、もちろんLANAのパートも楽しみにしてました!

なんたってLANAも推しなんで!!

セットリスト
  1. ボーイフレンド / aiko
  2. セカイノハズレ / LANA
  3. サヨナラザクラ / LANA
  4. ライオン / May'n/中島愛

無料ライブのゲスト出演で4曲も披露してくれました!ありがたい!

『ボーイフレンド』は、皆さんご存知aikoの名曲ですね。LANAはこの曲よく歌います。

かわいい曲ですが、どちらかというと歌い上げる感じの曲なんで歌唱力が要求されます。

サビの最後でけっこうな高音になる部分があるんですが、こういう部分があるとLANAの真骨頂を発揮できますね。

『セカイノハズレ』は、LANAが昔コナミとコラボして、音ゲーの曲として作ったものです。

『サヨナラザクラ』は、LANAとしてソロ活動をスタートしてからのオリジナル曲です。しっとりしんみり聴き入りました。

最後は、まさかの『ライオン』!!

アニメ『マクロスF』の名曲です。当時アニメ視聴してたので、普通に知ってる曲です!

本来はデュエットの曲なんですが、今回LANAは1人で2パートこなしてました!

この曲もすごく高音になる部分があるんですが、なんなく歌いこなしてましたよ!

今回のパフォーマンスはすごくすごく仕上がってたんじゃないかと思います。

LANAの歌ってすごいんですよ。もっと広まんないかな。

終わりに

僕はLANAもトーフラも推してるんで、その2組だけのライブなんて本当に夢のようでした。

しかもLANAがトーフラの曲を振り付けするなんて・・・

推しが推しのダンスの先生って、こんなことあります?笑

すごくすごく幸せな時間でした。

ちなみに何でLANAが振り付けすることになったかと言うと、

  • トーフラリーダーの岩崎夢生がもともとGEM村上来渚を推してたらしい
  • 村上来渚がソロでLANAとして活動を始め、トーフラとLANAが仕事で一緒になる機会が何度かあった
  • 岩崎夢生がLANAに振り付けを依頼

という流れだったそうです。

そもそも僕がトーフラ通い始めたのも、LANAがトーフラのイベントに出演したからなんで、不思議な縁を感じます。

これから『The Infinity Future』観る度に、毎回すごく幸せな気持ちになりそうです!

トーフラ盛り上がってきたな!!

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

生歌・生ダンス・生バンド『J☆Dee'Z YEAR-END PARTY!!! 2018』レポート #YEP2018

2018.12.15

TIF2018に行ってきたので、気になったアイドルの曲を紹介する #TIF2018

2018.08.09

GEMとGEMILYの宝物。GEM解散ライブ『GEM LAST STAGE ~Thank you GEMILY~』レポート #GEMラストステージ

2018.03.31

LANA(村上来渚)の一旦ラストライブ。『Dream World Vol.20』レポート #ドリワ

2018.08.23

【アイドルフェスレポート】『@ JAM EXPO 2018』に行ってきたので、僕のオススメアイドルを紹介する #アットジャム

2018.08.28