Tokyo Flamingoが新メンバー追加で最多の7人に!新体制のお披露目ライブに行ってきた! #トーフラ

Eyecatch

SNSでシェアする

スポンサーリンク

Tokyo Flamingoが新メンバーを迎えました!

今回新たに3人が加わって、トーフラ最多の7人体制となりました!

そのお披露目となるライブへ行ってきたので、

  • 新メンバーはどんな子たち?
  • 7人体制のライブはどうだった?
  • なんで新メンバー追加したの?

このあたりをお伝えします!

新メンバーを迎えたトーフラの新ビジュアル

さっそく、新メンバーを迎えたトーフラの新ビジュアルを見ていきましょう!

新ビジュアル

新ビジュアル

僕の推しである綾瀬絵梨香ちゃんがセンターにいる!!!!!!!!

…すみません、推しをひいきしました。

白の衣装で統一されていて、1人ひとり違う衣装となっています。

トーフラ公式アカウントのこちらのツイートで、新メンバーが3人だということが判明しました。

新メンバー

続いて、各新メンバーを見ていきましょう。

てっきり、新メンバーは1人だと思ってたのですが、まさかの3人追加でたまげました笑

  • MIKU
  • 吉永由莉子
  • 西宮愛理

各新メンバーのビジュアルです。

これは、真理だと思うのですが、

「写真だけ見てもわからない!現場で実物を見なければ!」

ということでお披露目ライブへ行ってきました。

新メンバーお披露目ライブレポート

カンバン

さて、新メンバーの実物を見るべく、新体制お披露目ライブに行ってきたのでそのレポートです。

セットリスト

持ち時間30分で計6曲披露です。

セットリスト

    SE

  1. Ride on night
  2. VIVID
  3. -MC-

  4. Flyhigh
  5. The Infinity Future
  6. 深夜流星群
  7. -MC-

  8. VIVID
  9. -MC-

ライブ動画

当日のライブ動画は、公式のYouTubeチャンネルに上がっていますのでぜひご覧ください!

新メンバーの実力

僕はてっきり、もともとの4人が出てきて何曲かやって、その後に7人体制でやるのかなーと思ってました。

なぜなら、新メンバーが対応できる曲数は少ないだろうと思ったからです。

それだけの曲数の歌/ダンス/フォーメーションを覚えて、ステージで披露できるレベルに達していないといけないからです。

この短期間では、そこまでいっていないだろうと思ってました。

ですが、さすがトーフラ。違っていました。

なんと本日披露した5曲を、全て新体制で披露したのです。

これは、新メンバーのパフォーマンスレベルが一定以上あるということを示していると思います。

7人でのパフォーマンスはどうなん?

僕はアイドルグループの適正人数としては5人がちょうどよいと思っています。

  • 多すぎず
  • 少なすぎず
  • 奇数でフォーメーションが映える

という理由があります。

ですが、この日ライブを観た感じだと、

「7人でもいいな」

と思いました。

なぜなら、前からトーフラを見ていた僕にとっては、

  • 人数が増えて単純にパワーアップした感がある
  • 人数が増えてフォーメーションの幅が広がり、ステージに動きが出る

ということを感じたからです。

また、

センターが抜けたことによる穴を埋めるため、1人追加では足りなかった

ということにも納得できるため、ストンと胸に落ちています。 ※新メンバーの追加理由についての詳細は後述します。

2人追加だと、6人で奇数になってしまうため、3人追加にしたのだろうと思います。

特典会で新メンバーちゃんたちを探る

特典会では、まず推しのえりかちゃんのところへ!安定の推し!!

推し

そのあと、新メンバー3人全員のところへも行ってきました!

  • MIKU

MIKU

元気な子で、3人の中でも特典会に慣れているような印象を受けました。

元メンバーの中崎あやかちゃん風に言うと、「前世(以前の何かしらの芸能活動)」があるのかもしれません笑

ライブでのパフォーマンスも、頭一つ抜けている感じがしました。

  • 吉永由莉子

吉永由莉子

アイドル活動が初めてみたいで、すごーく緊張しているのが伝わってきました。

「今日が初めての特典会だよな、、、」と思ったので、「アイドルやっぱ嫌だ」と思ってもらわないためにも、クソキモい寒いオタクではなく、できるだけ紳士的に楽しんでもらおうと思ってお話したつもりです(クソキモかったらごめんね)。

ライブでは真剣に取り組んでることが伝わってきましたし、「歌」に関してこだわりを持っているようだったので、これからの成長に期待が膨らみます。

  • 西宮愛理

西宮愛理

この子もアイドル活動が初めてみたいです。

ですが、特典会の雰囲気的に「アイドル感が高い!」と思いました。

愛嬌というのでしょうか?言語化できないプラスのオーラを感じます。

いわゆる「釣り師」になる予感がしています笑

新メンバーを追加した理由

今回新メンバーを追加した理由は、ここ最近のトーフラの動きを追えば見えてきます。

2019年のトーフラの動きを見ていきましょう。

4月:若槻彩香を新メンバーとして迎え入れる

2019年4月に、新メンバーとして若槻彩香が加入しました。

この時点で、

  • 岩崎夢生
  • 中崎あやか
  • 綾瀬絵梨香
  • SANA
  • 若槻彩香 ←New!

の5人体制となっていました。

上述しましたが、僕的にはアイドルグループの適正人数は5人かなと思っているので、いい感じだな〜と思っていました。
※お披露目ライブを観た結果、「7人ええやん」となっています笑

6月:TIF出場が決まる

地方予選を勝ち上がり、8月のTIF2019に出場が決まりました。

大変に苦労したと思いますが、日本最大級のアイドルイベントに出場することは、アイドルグループとして大変名誉あることであり、大きな宣伝効果もあります。

7月:中崎あやかの卒業発表と新メンバーオーディションの発表

TIF出場も決まり、乗りに乗っていたトーフラですが、センター中崎あやかが卒業することになりました。

中崎あやかの卒業にともなって、2度目の新メンバーオーディションが発表されました。

8月:TIF出場と中崎あやかの卒業

8/3のTIFのステージを終え、8/13に中崎あやかの卒業公演が開催されました。

これでトーフラの体制は4人となり、しかもセンターを張っていたメンバーが抜けたこともあり、大きなパワーダウンとなってしまうわけです。

  • 岩崎夢生
  • 綾瀬絵梨香
  • SANA
  • 若槻彩香

9月:新メンバー発表

そして、新ビジュアル公開に至ります。

オーディション開催発表から約2ヶ月になります。

現メンバー 備考
岩崎夢生 オリジナルメンバー
綾瀬絵梨香 オリジナルメンバー
SANA オリジナルメンバー
若槻彩香 新メンから見て4ヶ月先輩
MIKU 新メンバー
吉永由莉子 新メンバー
西宮愛理 新メンバー

1人抜けたので、1人追加されるのかなーと思いきや、まさかまさかの3人!

それほどに、中崎あやかが抜けた穴は大きく、深かったのでしょう。

3人もの新メンバーを追加した理由としては、

センターメンバーが卒業したため、大きなパワーアップをしたかった

というのが1番にあるんじゃないかなと思います。

プロデューサーが新メンバーに求めたこと

新メンバーを追加する理由として、「パワーアップ」を挙げました。

では、メンバー兼プロデューサーである岩崎夢生は、パワーアップの要素として新メンバーに何を求めたのでしょうか?

各新メンバーの特徴を考えると、

  • パフォーマンス力
  • アイドルとしてのかわいらしさ
  • フレッシュさ

このあたりではないかと思いました。

Tokyo Flamingoのコンセプトである、

全てはステージで魅せる

を踏襲しつつ、今までにない新しさも同時に求めたのではないでしょうか。

ライブ後に更新された岩崎夢生のブログの中で、新メンバーの選考基準について触れられています。

今回、審査で重視したのは「やる気、実技の面」ここでした。何か光るものがある人材を求めて募集をスタートして、その光るものは自分の思うものならどこでも良かったんです。

そこでやる気があることと、歌やダンスがすぐに混ざれるレベルにあること、その中にフレッシュさがあること、そういう色んなことを求めてました。

それをまさに持ち揃えていたのが、新メンバー3人だと、思っています。

やはり、「パフォーマンス力」と「フレッシュさ」を求めていたようです。

コンセプトを守るために実技面が、そしてグループの成長のためにフレッシュさが必要。

今までのトーフラ新しいトーフラを同時に担える存在が欲しかったのでしょう。

また、「やる気」が必要だったのは、グループを長く続けてくれる人が欲しかったのだと思います。

アイドルグループにとって、メンバーが減るというのは大きな損失であり、パワーダウンを招くためです。

続けている」アイドルグループが売れていくのです。

終わりに

総合すると、今回の7人体制お披露目ライブはとてもよかったと思っていますし、「新しいトーフラが始まった」というワクワク感でいっぱいです!

結論として、

「新メンバーかわいいから、みんな早く観に行って」

という感じです笑

新体制の発表でまさかの3人追加に驚き、お披露目ライブでトーフラの未来を感じました。

トーフラは、まだまだ大きくなっていくと思います。

1人のオタクとして、これからも陰ながら応援しようと思います。

スポンサーリンク

SNSでシェアする

あわせて読みたい

Tokyo Flamingoの新曲をLANAが振り付け!推しの大渋滞!「 #トーフラTIFへの道 入場無料ライブその1」レポート

2019.03.09

PASSPO☆のててでる対バンツアー&トーフラの福士マイカ生誕イベント で合計7組を思う存分楽しんだレポート

2018.06.21

Tokyo FlamingoとLANAのイベントを回したら、一夏の何かが始まりかけた。LIVEプラス&JaccaPoP presents「天国 vol.1」レポート

2018.07.19